KORETSUNE SEIKO,LTD.

建設機械、産業機械、農業機械といった巨大な機械をダイナミックに動かす油圧シリンダーや油圧ポンプ、減速機

リクルート

生産計画の立案・新規製品の生産立ち上げ・各工程の品質向上に取り組んでいます。

iso

澤田 篤志(さわだ あつし)

所  属:第二製造部ロッド・チューブグループ

役  職:グループリーダー

入社年:2005年4月

出身校:大同工業大学大学院

ロッド・チューブグループのリーダーとして、現場の取り纏めを行っております。 主な仕事内容は、生産計画の立案・新規製品の生産立ち上げ・各工程の品質向上活動などの現場管理業務を行っております。範囲も広く、工程も多岐に渡り、知識や経験が問われる仕事ではありますが、現場作業者と密にコミュニケーションを取り、現場の状況を常に把握する事が重要であり、日々工程内の調整などを行っております。

会社のいいところはどんなところですか?

社員の平均年齢が若いことから、積極的なコミュニケーションが盛んで、常に明るく、笑顔の絶えない会社です。そして、社員一人一人自ら行動力があるので、社内で推進しているトヨタ生産方式、アドバンス経営の改善活動にも積極的に参加し、生産性向上のために日々現場の改善活動を行っております。

今の仕事で感じる「やりがい」はなんですか?

私が担当する、ロッド・チューブグループ内には、研磨・メッキ・溶接工程があります。これらの工程は、社内で特殊工程に位置付けられ、出来具合によっては、油圧シリンダーの本体の品質・性能・寿命に大きく影響されてしまいます。私たちのグループでは、品質の良い製品を安定的に生産できているか、日々目を光らせ、また、品質保証部や生産技術と連携して、生産を行っております。また、お客様の性能に答えられるよう、常に新しい技術に対して積極的に取り入れ、学んでおります。

今後の目標や将来の夢を教えて下さい。

世界一の油圧シリンダーメーカーになるために、グローバル化に向けた取り組みを行っております。その足掛かりに、中国杭州市に組立工場を設立・ベトナムバクザン省に部品加工工場を設立中です。これらは、最高の品質・納期・コストをめざして、お客様に直結した納品ができる体制を整え社員一丸となって、挑戦しております。

学生さんへのメッセージやアドバイスをお願いします。

学生生活で学ぶことが、終わりではありません。日々色々な課題・トラブル失敗に見舞われることがありますが、新しい事を積極的に取り入れ社会人になっても学ぶ事はたくさんあります。それらに挫けずあきらめない事が重要になります。私たちの会社では色々な先輩・上司が積極的にアドバイスを教えてくれるので、自分自身が学ぶことの意欲を忘れない限り、自分を成長させてくれる会社です。

トップページ 会社概要・沿革 主要製品 設計・品質管理 生産管理 最先端設備 加工・組立 調達情報 受注から納品の流れ リクルート お問合わせ